2013年03月22日

【332杯目】山金岡山店/中華そば630円

こんにちは。大盛アニキです。

先日初めて、新見の山金さんに行きました。ぜひ、そっちのことも書きたいのですが、それは今月25日発売の「タウン情報おかやま」に掲載されているので、そっちで観て下さい。観るべきです。お願い、観て。その前に買ってね。

ということで、改めて岡山店にやってきました。いやあ、ちょっと中に入った場所にあるのに、相変わらずの人気で、奥さんも、スタッフの女性も元気ですねえ。

以前書いた気もしますが、ここはまずメニューが非常に興味深い。メニュー.JPG
中華そばの(普通)が630円で、(中盛り)が680円。「なんでミドルサイズしかないんだ」っていうね(笑)。この店では「大盛アニキ」は成立しないっての。←なぜかたけちゃん風

そして、続いてメニューシリーズ行きましょう。はい、カメラさん、ここをズームしてみて。クリーンアップ.JPG
出ました。「山金」の変わり種クリーンナップです。

特筆すべきは「たこ焼きラーメン。マジだぜ」とダンプちゃんがすごんでいるやつではなく(いや、これも凄いけどね)、「たい焼きラーメン餡じゃない」でしょう。これ、「えー?ラーメンの中にたい焼きって、餡が入ってるんですかあ?」って、1000回くらい怪訝な顔をされて、ほとほと説明するのに疲れちゃってメニュー表にわざわざ入れたんでしょうね。たしかにあん入りだと某県の餡もちのお雑煮みたいな微妙さがありますもんね。

しかもそれがメニュー名なってますから。( )とかの注釈じゃないですからね。これからは皆さんも「『たい焼きラーメン餡じゃない』をください!」と元気にコールしましょう。するか!

カウンターに座って見上げると縁起のよさそうな笑顔。
千客萬来.JPG

前を向けば、厨房の中に、奥さんたちの笑顔があります。素敵です。

で、ふと横を向いたら、こっちにも奥さんの笑顔がありました。
フィギュア.JPG

ご本人は「これはちょっと若いんだけどね。ほほほ」と言われてましたが、特徴をよくつかんでおられます。相方はご主人だそうです。いいですねえ。こういうの。

はい、いつものデフォラーメン。中華そばです。
ラーメン.JPG
もう、うっとりしてしまいますね。

お約束ですが、黄金スープです。
黄金スープ.JPG

あと、改めて今日気付いたのは、ここはとかくスープにスポットが当たりがちですが、麺も美味しいんですよね。うまくあっているんです。太すぎもしない、中太くらいの太さでしょうか?

まあ、なんせ、美味しいです。新見で愛され続けているだけのことはあります。本店は、信頼できる方に任せ、店主自らが岡山に来られてますからね。こっちもかなり力が入ってますよ。

新見の情報は、25日発売の「タウン情報おかやま4月号」のメイン特集「岡山うまいもの図鑑」をご覧くださいね!

ちなみに岡山店には、奥に座敷があります。「VIPルームって言われてるんですって!」って奥さんが笑われてました。あと、アイドリングタイムなしのぶっ続け営業なのも、外回りの人には嬉しいですよね、ランチジプシーのオアシスです。マジで。じゃこ天もおいしいし(関係ないけど)

(by大盛アニキ)

「山金 岡山店」
■岡山市南区新保801-4
■086-244-3137
■11:00~21:00
■休 月曜


posted by ラーメンexp at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。