2012年06月27日

【304杯目】小豆島ラーメンHISHIO/肉そば1380円

お久しぶりです。大盛りアニキです。あの300杯目以来です!

しばらく沈黙を保っていたのですが、考えてみれば今年度は「ラーメンエクスプ ローラーズ結成10周年!」っていうか、こんなこと10年もやってる のか!俺たち!

で、約1年間武者修行に出ていた半熟煮玉子娘さんも無事復活をしたので、これ を機にまた頑張っていきたいと思います。いや、そんなには頑張らず、 ほどほ どに。

というわけで、先日お誕生日を迎えたんです。ワタクシ。

誕生日と言えば、「お誕生日ラーメン」の儀式を定例化している我々。お互いの 誕生日に、1件のお店に行って、そこで一番豪華なラーメン(「トッピ ング全部 のせ」とか)をふるまうってことをずっとやっているんです。で、それをずーっ と「行きましょう」と誘ってくれていた心優しき相棒。今日、 ようやく時間が 取れて一緒に行くことになったんです。

向かったのは、オープン1周年を迎えるか、迎えたかという、今やすっかり人気 店となった『小豆島ラーメンHISHIO』さん! ここに、今までど うして も食べたかったラーメンがあるのですよ。それがこちら。

image-20120627191434.png


いままで、このメニューのイラストでしか見たことないんですが、要はチャー シューがたくさんのっていると。でも、普通は「チャーシューメン」と かっ て、チャーシューが増量で200円アップとかそんなもんでしょ?

ところがここの「肉そば」は、なんとデフォルトの倍以上の1380円! イラスト でイメージはできるものの、「いったいどんなラーメンなんだ…」 と気になって 気になって。でも、自分ではなかなか食べれないじゃないですか?ということで 「ちょっと高いラーメンなんだけど…。それにしても、最近またキレイになったんじゃないの?美人ってものには際限がないのかねー」とおべっかを使っ て、「もう、しかたな いですねえ」と許諾をいただいたのでした! やったぜ!おごりでゴージャス ラーメン!

席は、厨房の目の前のカウンター席。頼んだ瞬間、ご主人の目がこころなしか 笑ったように見えました。「なかなか、ナイスオーダーですね。心意気やよし。ただし本当に出しちゃっていいんですね?」。そんな ニュ アンス。望むところです!

待っている間に、カウンターに置いてある本を手に取る相棒。その中に、小豆島 を舞台にした「八日目の蝉」のパンフがあったので、「これはいい よー。本当 に泣けるよー。NHKのテレビ版もいいけど、劇場版はもう最高。女優三人の演 技が神!」とかって、一人で力説していると、彼女は深いた め息をつき、「な んで、好き好んで悲しい映画とかドラマを見るんですかね?時間やお金を使っ て、そんなもの観るんだったら、もっと楽しく愉快なほ うがいいじゃないです か!」この娘の心の奥には草木一本すら…。一応「じゃあ、どういうのが観たい の?」と聞いてみると「そうですね。トムとジェ リーとか」そりゃ、確かに愉 快&痛快!はい、納得!


しばらくたって、やってきました。肉そば。見てください、このビジュアル!

image-20120627191503.png

チャーシュー持ち上げましょうか。
image-20120627191523.png

もう、説明は不要ですね。ぜひ大きい画面でご確認いただきたいんですが、とに かくすごいんです。なんだ、このトゥマッチ感!

分厚いチャーシューが20枚くらいはのっていま す。それを めくると、その下には大量のモヤシ。ずーっと食べ進めて、ようやく麺が顔を出 します。これは「チャーシューメン」どころのレベルではな いですね。ちょっ としたびっくりラーメン級です。

味は、醤そばをベースにしていると思うんですけど、唐辛子とかふってあって、 若干風味が違う気がします。でも、やっぱりそりゃうまい! チャー シュー も、サーブ直前にバーナーで炙ってましたからね。どんぶりが燃えるんじゃない かと思うくらいしっかりと!なので香ばしくて柔らかくて、もう たまらん。

いやー、最近小食なので完食するのも大変でしたよ。煮玉子娘さんに大分チャー シューを食べてもらって、なんとか平らげました!満足度凄いです。

ちなみに、半熟煮玉子娘さんが食べたのはこれ。

image-20120627191613.png

image-20120627191634.png


残念ながら期間限定で、30日までらしいんですが、なんと佃煮ととろろが入って るんですね。うずらの卵がのっけてあって、かき混ぜて食べます。


「昔、おばあちゃんに『とろろは飲め』って教えられたので、私にとってはドリ ンクなんですよ」とかいいながら、本当に最後までスープと一緒に飲み 干して ました。彼女曰く、「ラーメンと言うより、和食の創作料理。おそばって感じで したね」とのことです。もし、間に合うようでしたら、ぜひ行っ てみてください!

そういえば、このお店、小豆島のエンジェルロード付近にも店舗があって、岡山店限定とか、小豆島店限定とかのメニューもあるそうです。この肉そばも岡山店限定とか。

夏休みにでも行ってみようかな。「八日目の蝉」のロケ地巡りもしたいし。

ということで、お誕生日ラーメンありがとうございました!

次の開催は煮玉子バースデーの九月です!


(by大盛りアニキ)

「小豆島ラーメンHISHIO」

□岡山市北区本町2-23
□086-201-1110
□営業時間11:00〜23:00
□休 なし


posted by ラーメンexp at 19:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

【303杯目】担々麺醤油味(ライス付)700円/洋明

こんにちは晴れ
半熟煮玉子娘。デスグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)手(チョキ)

アニキは締切前でとってもバタバタ忙しそうなので、
またまた登場デス手(パー)
アニキ、たぶんなかなか出てこないので、アニキファンの方はしばしお待ちくださいふらふら

さて、わたくしが今日ご紹介するのは、会社からとても近くにあり、
1週間に1度は必ずお邪魔する『洋明』さんわーい(嬉しい顔)

一緒に行ったのは、残念ながらアニキではなく、
アラサーべっぴん麺さんです黒ハート

って、実は、彼女のあだ名書いたことあるような…
と過去のブログをリサーチしていたら、
なんとそのときも、別の中華料理屋さんに行ってて、
同じ担々麺を食べてましたexclamation×2exclamation×2すごい、偶然がく〜(落胆した顔)

ということで、そんな担々麺(醤油味)はこちら↓↓
youmei-tantanshouyu.jpg

『洋明』さんのメニューって中華ですが、全体的に
あっさり上品味で、ホント毎日食べてももたれない感じで大好きデス。
そして、他であまりみたことがない、珍しい醤油味の担担麺。
これもおいしいんですが、私にはかなりピリ辛い…もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
唐辛子がたくさん入ってて、
またこの唐辛子くんが、後半に残ったもやしにからまって、
除けながら食べるのに大苦戦。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
でも、辛味がただ辛いだけじゃなくて、コクがあるから
「また食べたいな」って思えるんです黒ハート
そして、最後の杏仁豆腐がこれまた美味ぴかぴか(新しい)

youmei-annin.jpg

これにライスがついて、700円というから
このコスパ、すばらしいですよね!

そして、ライスのおともには、コレ!
youmei-zasai.jpg

ここのザーサイ大好きで、いつも料理が来るまでの待ち時間に
パクパク食べちゃいます…たらーっ(汗)
先日、アラサーべっぴん麺さんに、
「ちょっと、塩分とりすぎになるよパンチ」って注意されましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
でも、そのくらい食べちゃいますあせあせ(飛び散る汗)
(洋明さん、ゴメンナサイexclamation×2

卓上には「担々冷麺」840円たるメニューも登場していました。
夏になったら出るんですよねるんるんるんるん
また近々、これも食べてみたいと思いますかわいい

by.半熟煮玉子娘。

■中華料理 洋明
岡山市北区西之町15-104
086-246-3013
posted by ラーメンexp at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

【302杯目】しんのすけ/特製和風そば890円

おはようございます手(パー)
半熟煮玉子娘。デスグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

今日は朝から雨ですね…雨雨雨
いよいよ梅雨って感じですふらふら

梅雨でムシムシする時期でもちょっぴり肌寒かったりすると、
ラーメン、食べたくなりませんexclamation&question
私はおうちでラーメンを食べるときは、
友達からもらった「ラーメン鉢」を愛用してるんですが、
先日、それがさらに進化した、
「冷めないラーメン鉢」をいただきましたexclamation×2

鉢をそのまま火にかけて、入れ替えずにいただける優れモノ黒ハート
まだ使っていないので、また画像をUPしますねるんるんるんるん

さて、先週の土曜日、久しぶりにアニキとふたりで、
土曜エクスプロール車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
チームアニキの後輩の子たちに、
「あら、アニキさん、今日は半熟さんとお昼ですか?ムフフフフ…」
とニヤニヤされながらむかったのは、『しんのすけ』さん手(パー)
以前『そばの店』があったあの清輝橋にあるお店ですわーい(嬉しい顔)

まず、気になったのは、暖簾の「しんのすけ」のフォントペン
アニキから「フォントマニア」の称号をいただくほど、
人が書く字とか、店のロゴの字体とか気になってしまう私ひらめき
正直、あの「しんのすけ」のフォントは、字体自体は好みではないはずなのに、
違和感なく入ってくるんですよね。
きっと店主のセンスがいいんだろうと勝手に思っていますハートたち(複数ハート)
そんなフォントセンスを持つ店主がつくるラーメン、
おいしくないはずはないexclamation×2exclamation×2

ということで、私は特製和風そばをいただきました。
限定10食ですって。
shinnosuke-tokusei.jpg

一口いただいたときのカツオ節の味は、
過去のあの『商人』を彷彿とさせる感じでした。
こってりなんですけど、どこか上品な感じなので、
「こってり好きだけど、歳とって、『こってりがちょっと苦手になってきた〜』」
なんていう30代・40代のおじちゃまとか、
「私、ラーメンとかあまり食べないのよねぇ〜。
ランチといえば、そうねぇ〜、バイキングが好きかな。」
って感じの女子とかに食べてほしいラーメンデス手(チョキ)
大きい角煮、味玉も入っていますがく〜(落胆した顔)

アニキは、『和風そば』690円に『替えめし』150円をご注文メモ
shinnosuke-wahu.jpg
あっ、アニキの手が入っちゃったもうやだ〜(悲しい顔)

よくあるスープにご飯を入れるのではなく、
ご飯にスープをかけて食べるんですって。
チャーシューとのり&ネギにわさびまでのった『替えめし』
そのままでもおいしそう。
私もいただきました。
shinnosuke-kae.jpg

っていっても、私はお寿司のわさびもよけて食べるほどの
アンチワサビ人なので、
ワサビはアニキに差し上げましたがたらーっ(汗)

『特製和風そば』890円、安くはないですが、大満足揺れるハート
6月の期間限定で『魚介系背油醤油』なんてのもありましたので、
また行ってみたいと思います車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

by.半熟煮玉子娘。

■本枯和風そば しんのすけ
岡山市北区清輝橋2-2-12
086-223-3445
posted by ラーメンexp at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。