2010年09月21日

【267杯目】ダルマラーメン/角煮ラーメン650円

こんばんは夜半熟煮玉子娘。デスグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)手(チョキ)

ワタクシ、とうとう今月三十路を迎えてしまいまして…ふらふら
この歳になると、誕生日ももう嬉しくはないんですがね、
「おめでとうexclamation×2」と言ってもらえるのは、
いくつになっても嬉しいもの黒ハート
そんな私に、部署のみんなが、誕生日プレゼントをくれましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

それが、コレexclamation×2↓↓
cupchara.jpg

この、日清カップラーメンと、カップラーメンのふたをとめる、
このなんとも愛くるしいマスコット。
時間が経つと、色も変わるんですよexclamation×2よくできてるッexclamation×2exclamation×2これで、箸でおさえようとおもって、
「あっ、箸が転がったがく〜(落胆した顔)」なんてことが
なくなりましたよわーい(嬉しい顔)
みんな、ありがとうございました手(パー)

というわけで、今日ご紹介しますのは、
意外と穴場でおいしい、「ダルマラーメン」さんですわーい(嬉しい顔)
バイパスからちょっと入ったところにあるラーメン屋さんですが、
かなり前から気になっていた一軒でしたあせあせ(飛び散る汗)

私がオーダーした「角煮ラーメン」650円は、こちら↓↓
kakuni.jpg

この角煮で、650円は安いですよねexclamation&questionexclamation&question
鰹の風味がしっかりきいた、魚介系のスープでした。
背油とネギが入っていて、こってりぴかぴか(新しい)
おいしいですねかわいい

アニキは「カツラーメン」750円をチョイスグッド(上向き矢印)
katsu.jpg

一口食べて、「おいしいexclamation×2感動exclamation×2exclamation×2
とまぁ、小泉元総理大臣のような気の利いた言葉。笑
かなりアニキ好みだったようかわいい

全体的にメニューがお安いのが、
サラリーマンにはうれしいかぎりぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
これは、男性は特にこの価格でこの味は、
好きな方が多いのではexclamation&question

ぜひ一度、どうぞわーい(嬉しい顔)

■ダルマラーメン
岡山市北区青江5-16-26
086-234-8001
営業時間、お休みなどはお調べくださいませ…




posted by ラーメンexp at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

【番外】ホープ軒(高松市)/かしわバターラーメン680円

10-08-21_014.jpg
こんにちは。並盛りアニキです。

現在、「不定期更新」…というか、「可能なとき更新」状態になっておりますこのブログ、わざわざアクセスして頂いてありがとうございます。

この間、会社の創立記念式典というのがあったのですが、式後の懇親会で「今、ラーメン半額やってますよね?こんなタイミングであんたたちは何やってるんですか?」と、このブログの熱烈ファンでありながらな元TJスタッフにかなり本気で怒られました。そういえば彼はこのブログにも登場したことがありました。その名も「麺ゲイツ」。ごめん。ちょくちょく更新するから許してください。そして変な名前付けてごめん。

ということですので、現在半額ラーメン絶賛実施中です!かなりの勢いで各店で使用されているようです! まだの方は近くのコンビニか書店へGO! 1〜2件行けば元が取れるって寸法ですので、使いまくってください!

さて先日。用事があってプライベートで四国へ渡りました。高松でちょっと時間があったので、旧友である山ちゃんに連絡。合流することになったのです。

この山ちゃん。フェリー関係の仕事に従事でいろんな意味で大変なのですが、かなりの食通でして、急に連絡しても「いつなんどき、誰の挑戦でも受ける!」とばかりに、いつも電話一本で高松のおいしい店にいざなってくれるのです。

時間はランチタイム。「香川といえばうどん」なので、当然うどん店かと思いきや、「ラーメン行こや(讃岐アクセント)」と。讃岐のラーメン事情を知っている自分としては少し躊躇したんですが、「大丈夫! かなり香ばしい店やから」と自信満々です。

車を走らせ、しばらくして到着。「全力拉麵」と書かれた看板をはじめ、その佇まいもかなりしびれる感じなのですが(一番上の写真参照)、駐車場にはこんな看板が。

10-08-21_016.jpg

かなり大きめな看板に「パートのおばちゃん募集中」と大書き。なぜにおばちゃん限定の求人なのか、さっぱり分かりません。

加えてこれ。

10-08-21_015.jpg

「完全日払い」って…。あしたのジョーの世界観を彷彿とさせる響きにやられてしまいますな。

「な、香ばしいやろ?」山ちゃんはすでにドヤ顔。完全に勝ち誇った表情です。

考えてみれば、この店名もかなりのギリギリ感。聞くところによると、岡山にもあるあのチェーン店とはまったく関係がないようです(あっちは読み名が変わりましたが)。心なしか胸の奥にしまってあるエクスプロール魂がぐつぐつと煮立ってきたのが分かります。

店に足を踏み入れると、食券機。山ちゃんに「おすすめは?」と聞くと「冷麺とかうまいんや。トマトラーメンもいけるで」。自分で振っておきながらアドバイスは完全に無視して「かしわバターラーメン」というデンジャラスなボタンを押しました。

驚いたことに、出てきた券にはまったく別メニュー名が記されています。冷麺を頼んだ山ちゃんの券も同様で、「冷麺」とは季節感正反対の「鍋ラーメン」の文字。「あのう、間違ってますよ」とスタッフに伝えよう思ったワタクシを山ちゃんが制し、券をそそくさと渡します。受け取った店員さん、「はい、かしわバターに冷麺ですね」とばっさり。ちゃんと通じてるし。

何か腑に落ちないモヤモヤ感を抱えながらテーブルに。こんなポップがあります。
10-08-21_002.jpg
気前よすぎ…というか、意図がよく分かりません。

その横にはこのペットボトル。
10-08-21_006.jpg
エコな感じの再利用で、お茶のパックが入れられています。「このお茶な、ジャスミンティなんや。なかなかいけるで。あ、そこのキムチは食べ放題な」。キムチをつまみながらジャスミンティを飲む彼氏。なんなんでしょうか、この怒涛の展開は。

ワタクシが頼んだ「かしわバター」の説明文がテーブル上にありました。曰く「日本一太い麺」。このいい切りが非常に不安感をあおります。で、きました。かしわバター。
10-08-21_003.jpg
こんなビジュアルです。汁なしなんですね。混ぜラーメンです。生卵(無料)ものっています。

そして日本一太い麺(自称)。
10-08-21_005.jpg

さすが讃岐。完全にうどんと勘違いしています。


いや、もうこの時点でお腹いっぱいなんですが、聞くところによるとこのメニューは元々ドンブリだったものを無理やりラーメンにアレンジしたとか。

味わいはなんというか。鶏の量がすさまじく多くて主張が凄い!それが意外に太麺にベストマッチしやがっています。これがうまい。濃いんですけどどんどんいけます。

ちなみに山ちゃんの冷麺はこんな感じでした。
10-08-21_004.jpg


あらためて店内を見渡すと、製麺機が置いてあるスペースがあったりもするんですが、その傍らでカウンターらしきものから唐突にビールサーバーが生えていたり、なんの断りもなしで2年前のヤンマガとかが置いてあったり(最新号はなし)で油断ができません。
10-08-21_009.jpg


あからさまに動揺している自分を落ち着かせようとトイレに入ったんですが、手洗いには竹炭。
10-08-21_010.jpg

そしてかなりな猛暑を和らげるべく、小型の扇風機がトイレに設置しているのですが、用を足そうと対峙すると、設置されている場所的に、ある1箇所がピンポイントで冷やされてしまい出るものも出やしない!
10-08-21_011.jpg

テーブルのメニューには「お褒めの言葉は友達へ、お叱りの言葉は店主まで」なんて謙虚なのかどうなのかなコメントが書かれており、返り際に食券機を見るとダメ押しにこのポップ。
10-08-21_012.jpg
「諭吉、一葉を御利用の方へ。諭吉に両替します」これはちょっと狙いすぎ。ヴィレ・ヴァンの路線か?


外にでるなり、「どうや?香ばしかったやろ?」と山ちゃん。

あのね、変なうどん屋が山ほどある香川ではそれほど違和感ないかも知れんけど、これが岡山にあったら大変よ。ちょっとした事件よ。きっと。

岡山と香川ってテレビ局が一緒ですよね。で、そんなこともあってか小学生のころから勝手に香川をライバル視していたワタクシ。ほら、映画の試写会のCMとかが流れてて「行きたい!」とか思ったら「高松ライオン館で〜」とかいわれてガックリして…みたいのあったでしょ?

逆に香川生まれの山ちゃんは、「岡山グランド劇場で〜」とかにがっかりして「おきゃーま(差別語)」を敵視して育ってきたとあって、ことあるごと二人は対立。どんな手段を使ってでも相手を叩きのめしてやろうと意識しあってもう20年近い付き合いです。

いや今回は完敗でした。

(by 並盛りアニキ)
『ホープ軒 福岡店』

■香川県高松市福岡町3-2-6 
■電話なし なしって?!
■営業時間11:00〜23:00
■休 なし
posted by ラーメンexp at 20:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。