2010年08月16日

【266杯目】緑屋/煮玉子らぁめん680円

こんばんは夜
大変ご無沙汰しておりました、半熟煮玉子娘。デスグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ふらふら

一昨年より去年、去年より今年と
めまぐるしく忙しくなる日々についていけず、
かれこれ、数カ月ぶりのUPとなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
いつも読んでくださっている方、申し訳ないデスもうやだ〜(悲しい顔)
でも、最近は、ネタのストックは結構あるんですわーい(嬉しい顔)
ただ、書く時間が確保できなくて…あせあせ(飛び散る汗)
って言い訳。
申し訳ないデス、ホントに。


さて、今日ご紹介する店も、前回のアニキの「はやたろう」に続き
オープンしたばかりの新店「緑屋」さんですグッド(上向き矢印)手(チョキ)

旧山陽町出身の私には、欠かせない情報exclamation×2exclamation×2
ここは、若かりしピチピチだった高校時代の通学路で、
まさにこの「緑屋」の前で友だちと待ち合わせをして、
一緒に瀬戸駅まで行っていましたるんるんるんるん
もう今では、部活で使用した思い出の町営体育館もなくなっていて、
あの付近もすっかり様変わりしてしまいましたがムード

というわけで、期待に胸膨らませ、アニキとともにGOexclamation×2車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
オープンのかわいいかわいいと出入るお客さんでにぎわっていますわーい(嬉しい顔)

入ると左手に、我らが「タウン情報おかやま」と「ごっつお」が黒ハート
きっと、いい店に違いないグッド(上向き矢印)手(チョキ)

というわけで、メニューをチェックメモ
パッと見で「煮玉子らぁめん」に決定手(パー)
アニキは「緑らぁめん」に。
って注文する前から、「らぁめんGT」が気になる、気になるって
うるさいの、なんの。
「そんなら、GTにすればいいぢゃんどんっ(衝撃)
って思っても結局「緑らぁめん」
そうこうしていると、隣に来たメンズ2人も、
「らぁめんGT気になるなぁ〜」と会話。
しかも、うちらにラーメンが登場してくるかれこれ5分くらい
悩んでるの、なんのたらーっ(汗)たらーっ(汗)
「ほらみろむかっ(怒り)」とアニキ。
こうもメンズは「GT」に惹かれるもんなんですねあせあせ(飛び散る汗)

煮玉子らぁめんはこちら↓↓
midoriya-nitamago.jpg

アニキの緑らぁめん↓↓
midoriya-midori.jpg
確かに、ミドリだ。笑笑

ラーメンは、鶏ガラと野菜&果物を煮込んで、
隠し味的にしじみ&煮干しを入れているということで、
濃すぎず、さっぱりすぎず、
これも「どこかで、食べたような…どこか懐かしい」味です。
しいて言うなら、煮玉子が半熟でなかったのが残念ッバッド(下向き矢印)
って、どこにも「半熟」って書いてませんからね、当たり前かふらふら

まぁ、次に行ったときは、アニキは間違いなく
「GTが気になる」といいつつ、「チャーシューらぁめん」を注文するに
違いありません…
乞うご期待! って何を?

by半熟煮玉子娘。

■らぁめん緑屋
赤磐市高屋371−6
086−956-0002


posted by ラーメンexp at 23:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

【265杯目】麺屋はやたろう/ランチ790円(期間限定)

10-08-14_002.jpg

こんにちは。並盛りアニキです。本当に久しぶりですね! いや、まじで毎日がめまぐるしくってですね。今日だって実はお盆の真っ最中に仕事をしてまして。原稿が上がっているのをまっている間、こうやって気分転換をしているわけです(久々の更新が現実逃避かよ!)

そういえば、この間7月の終わりには奉還町でTJ夜市というのをやったんですよ。で、ワタクシ…ではなく、ワタクシの古くからの友人も参加をしていたんですが、このブログを熱心に読んでいただいている方から声をかけていただいたりして驚きながらも、本当にうれしく…いや、ワタクシではなく友人がですよ…。まあ、なんにせよ、がんばって更新しなければと思った次第です。それからきっちり半月くらいは経過してますが、スーダラなスタイルでぼちぼち行きたいと思いますので、宜しくお願いします。

さて、今年は近年まれに見ぬラーメンオープンの少ない年じゃないですかね? きっちりと統計を取ってないので印象でしかないのですが、そういう感じがしませんか?

そんななか、最近オープンした「麺屋 はやたろう」は、岡山市南区新福にあります。昔はバーミヤンがありましたね。考えてみればこのへん、なにげにラーメン店が多くなってきています。

今日は相棒と一緒に車で移動です。先週だったかにも一度きたのですが、行列があって断念しての再訪。今日も数名の方がいらっしゃいましたが、時間的な余裕もあったのでしばし待つことにしました。

「フォントが気になりますね…」さっそくお店のロゴにいちゃもんをつけ始めた煮玉子さんを尻目に、ワタクシはメニューのチェックです。「白旨」「黒旨」とか今風のレギュラーメニューがあるのですが、そのなかに隠し玉的に「祭りでワッショイ」っていうメニューがあったり、「太肉」という文字に「ターロー」というルビがあったりで一瞬たりとも気が抜けません。
10-08-14_003.jpg


一番ツボだったのが、「ラーメン+ルイボスティ=最高」という異次元方程式。お冷の変わりにルイボスティを置いているんですね。無駄に気前のいいその姿勢こそが「=最高」ですわ。そいえば、「一風堂」もルイボスティじゃなかったかな?

待合スペースの壁には、これまた流行の大書きポエムが。あえてすべては書きませんが、一番目立っていたのが「信州うまれの遠州育ち」って文字です。遠州ってどこよ?

調べてみると、遠州ってのは遠江の国、つまりは今の静岡県のことなんですな。静岡発祥のラーメン店ということは聞いてたんですが、じゃあ、信州ってのはなんでなんでしょう? 謎は深まるばかりです。ちなみにHPにかかれていたキャッチフレーズはこれ!「夢は信州と遠州の橋渡し」どんだけ好きなんだ?信州!

そんなこんなで、あっという間に席に案内されました。ふたりがけのテーブルに、すだれがかかっていてのプチ個室状態。煮玉子さんと正面ガチンコで向かい合っての食事となりました。そんな正面煮玉子さん。「あの…」と重い口を開きます。「ここに『コトコト強火で10時間煮込んで』って書いてあるんですけど、強火で10時間ってハンパないっすよね。コトコトというよりもグツグツとかメラメラじゃないですか?」知りません。

メニューのチョイスです。最初は基本の「白旨」にするといっていた煮玉子さん、ワタクシに気を使ってか、「つけめん」をオーダーしました。したがってワタクシは「白旨」を。セットで名物らしいソースカツ丼があったのでそれにしました。オープン記念で8月末までの期間限定で790円。「選べるランチ」というのが正式名称で、ほかにも何種類かありました。

テーブルには、流行の「食べる」的なラー油、高菜、紅しょうがなど。最近無料トッピングも多いですね。

さあ、ラーメンの登場です。「白旨」はゴマがパラパラ、センターには白髪ネギでしょうか? 大き目のノリものっていて存在感がありますね。つけ麺のほうは「ドンブリかと思った!」と煮玉子さんが驚くくらいのサイズの付けダレと、シンプルなちぢれ麺の入った器が運ばれてきました。ソースカツ丼は信州駒ヶ根ってところの名物らしいです。だからどこだよ!(笑)

ワタクシが食べた「白旨」は、まずにんにくの香りがプンと。それから、どこかで食べたようなデジャヴ感たっぷりのスープに頭をひねります。うーん、どこのスープに似てるんだろう。「丈(DAKE)」かなあ、とか思ったのですが、煮玉子さんは「いや、違うでしょう」と力いっぱいに否定。いまだにわかんないんですよ。「きっとここだ!」というのがあれば、ぜひ教えてください!

というわけで、ここのところぼちぼちエクスプロールを再開しています。煮玉子さんもいくつかネタを握ってますしね。そのうちアップしてくれるでしょう。

そういえば、「ブログで結果発表!」とぶち上げるだけぶち上げていた「ラーメンバトル」も放置しっぱなしでした。そちらも折をみて結果発表を。

(by並盛りアニキ)

「麺屋はやたろう」
□岡山市南区新福2-3-13
□086-263-6688
□11:30〜14:30/18:00〜24:00 ※土・日曜、祝日は11:30〜24:00
□休 不明

【特報!】
すでにTJ本誌でも公開しているのでご存知の方も多いでしょうが、TJおかやま400号記念の最後を飾る企画として、伝説の「ラーメン半額!」が実施されます! 今回のラインナップも凄いですよ! かなり期待しておいてください。

そして、我らラーメンエクスプローラーズのコーナー「今月の1杯」も大好評!かどうかはしりませんが、次回で3回目です。地道に続けていきますので、乞うご期待!

posted by ラーメンexp at 20:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。